LOVE!チランジア チランジア愛

Gさんちの水やりと肥料

Gさんちのミニ温室では

 

 

毎日夜に、霧吹きで水をあげています。

 

 

 

よく週に1〜2回スプレーとか書いてありますが

 

 

そんなことは無視です。

 

 

日本の家屋って乾燥しますから。

 

 

結構ひどい乾燥です、特に冬は。

 

 

なのでうちでは、しっかり毎日水を与えます。

 

 

それにうちには、寒い季節がありませんからね。

 

 

温室は冬でも、昼は23〜25℃

 

 

夜も18〜20℃です。

 

 

 

チランジア,ティランジア,エアープランツ,Tillandsia,チランドシア

 

 

こんな温室ですから

 

 

離れたところからシュッシュッ!って霧吹きで・・・・

 

 

なんてことをしたら

 

 

たちまちLEDがショートしてしまいます!!

 

 

 

ひとつひとつ、他の子にぶつからないように丁寧に温室の外に取り出して

 

 

シュッシュッ!と霧吹きしています。

 

 

30分以上かかります。

 

 

チランジア愛です!

 

 

うまく時間をみつけて行わないと嫁がキレます。

 

 

「私と草とどっちが大事なの!」とか言ってからまれます。

 

 

どっちも大事です、要注意です、ハイ。

 

 

 

もちろん、仕事で帰れない日とか

 

 

旅行の時とか、飲んで帰ってもうどうしても動けない時なんかはお休みです。

 

 

 

週に1回〜10日に1回程度の割合で活力剤も与えます。

 

 

スプレータイプのコレ↓↓を使っています。

 

 

 

 

簡単ですし、チラさんもホントに元気になります。

 

 

でも数が増えてきたので・・・コストパフォーマンスが悪くなってきました。

 

 

これからこっち↓↓も試してみようかなって思ってます。

 

 

 

 

 

活力剤以外に肥料も与えます。

 

 

肥料は液体肥料で、2週〜3週に1度の割合で与えています。

 

 

使用しているのは一般的なコレ↓↓

 

 

 

 

1500〜2000倍に希釈してスプレーしています。

 

 

 

『ソーキング』は基本的に行いません。

 

 

外から買ってきたばかりで

 

 

結構乾燥している子には、その日だけソーキングします。

 

 

 

うちでは、この方法で元気にみんな育っていますから

 

 

きっとこれでいいのだと思います。

 

 

もともと、チランジアが生育している環境って

 

 

3000m級の高山とか、雲霧林とか、砂漠とか

 

 

まぁいろいろあると思うんですけど・・・

 

 

例えば雲霧林なんて、朝方に発生する霧が水分補給ポイントなわけじゃないですか。

 

 

結構な水分量です。毎日与えてもいいと思います。

 

 

そしてソーキングについては・・・

 

 

月に1回川が氾濫したりしますか?

 

 

チランジアが丸ごと水に浸かるなんてこと、自然界では起こらないわけで

 

 

自然界で起こらないことは、うちでも起こりません(笑)

 

 

自論です。

 

 

ただ、トリコームの少ない種や、タンクタイプには多めにシュッシュするなど加減はしています。

関連ページ

チランジアとの出会いと温室をつくるまで
チランジアに魅せられたエアープランツど素人Gさんが、室内温室でチランジアを栽培する日記です。
温室の光について:チランジアを育てるためのLED照明
チランジアに魅せられたエアープランツど素人Gさんが、室内温室でチランジアを栽培する日記です。
温室のヒーターとファン
チランジアに魅せられたエアープランツど素人Gさんが、室内温室でチランジアを栽培する日記です。
水やりの基本知識
チランジアに魅せられたエアープランツど素人Gさんが、室内温室でチランジアを栽培する日記です。
新しい温室をつくる
チランジアに魅せられたエアープランツど素人Gさんが、室内温室でチランジアを栽培する日記です。